そもそも「女系天皇」なんて言葉はありません

以前、竹田恒泰さんが虎ノ門ニュースで女系天皇、女性宮家についてお話された内容を書き起こした記事の再送です。

20分程度の会話形式です。まだの方はよろしければご一読ください。
初回2019-05-20 05:08:00


画像



意味が違っていたりした場合は、大変お手数ですが、コメント欄、ツイッターなどで教えて頂けると有り難いです。

(カッコ内は私です)




竹田恒泰さんに質問です。


マスコミが平気で表現している『女性宮家』に、ものすごく違和感があります。

長年守られた伝統を、現在の私たちだけの尺度で法律的に変えようとするのが疑問です。

今後、300年ぐらいの継続的な論議が必要だと思いますがいかがでしょうか。

50代 男性 バンコクより



竹田

はいはい。女性宮家というのが、ちゃんと理解されていないですよね。

眞子内親王殿下、佳子内親王殿下がご結婚後も皇族に残っていただきたい、そこだけ聞くと、よさそうに思いますが、

結局、誰が女性宮家を推進しているかというと、

蓮舫とか、白眞勲とか、そういうところなわけですよ。

画像

誰がそれを一番強力に推進しているかです。あと、 羽毛田長官が言いだしっぺなわけですよ。

画像

羽毛田長官は、女性天皇、女系天皇の推進者の核になった人ですから。


有本

あれは陛下の御意志だっておっしゃってましたね。


竹田

そういう風によく語られるんですよね。

結局、悠仁親王殿下がお生まれになった事によって、もはや、正当な皇位継承者を得たわけですから、その人を排除して、

愛子内親王殿下に無理やり天皇になっていただくなど、通らない話なんで、女系天皇、女性天皇、推進者は挫折しかけたわけですよ。

ところが、タイミングを見て、女性宮家というものをですね。新たに、打ち上げたわけで、女性宮家というのは、女系天皇の始まりなんですね。

嘘つきは泥棒の始まりというのと一緒で。

だから、呼び水なんですよ。今いきなり『天皇をぶっ潰そう、男系を断ち切れ』というと、なかなか聞き入れられないので、

眞子内親王殿下がご結婚後も、皇族でいて頂きたいですよね。というと、保守系の人も「そりゃいいわね」となっちゃうわけですよ。

だからこれは、カモフラージュで、


よく言うのですが、「これから100杯飲みましょう」っていうと、なかなか付き合えないけれど、

「一杯だけ行きませんか」というと、「一杯だったらいいかなと」行くわけですよ。

ところが、一杯で終わる事なんてないんですよ。

気付いたら、どんどん飲んでるわけで。


だから、眞子内親王殿下に残って頂きましょう。「そんならいいかな」と思うけど、気付いたら、

女性宮家、そしたら小室圭さんが皇族になり、お正月の一般参賀で、小室圭さんが手を振り、生まれた子供、小室君が次、天皇になるかもしれないわけで、

そうやって、気付いたら、男系継承が断ち切られていくということなんですよね。


だから、むしろ『女性皇族に残って頂きたいよね、ご公務分担必要だよね』なんて、いうのは、とってつけた理由であって、


本当の理由は皇室をぶっ潰すための策略なんですよ。


騙されちゃいけない。誰が言ってるか、白眞勲ですよ。蓮舫ですから。

白眞勲はなんて言ったかっていったら「女性宮家の議論をするんだったら参議院でね、憲法9条の議論に付き合ってもいい」って言ったんですよ。


有本

そうそう!そうですよ。


竹田

だから、女性宮家をやるんだったら、皇室潰れる訳だから、9条ぐらいは自民党に自由に書かせてもいいっていう、そういうニュアンスな訳ですよ。


居島

なんと言う言い草なんですかね。


竹田

そうですよ。「肉を切らせて骨を断つ」骨を断つというのが、まさに、女性宮家なわけですよ。

女性宮家というネーミングもうっとうしいですよ。


有本

そもそもね。竹田さんね。釈迦に説法なんですけど、夕刊フジに書いたんですけど、女性・女系天皇に賛成多数って、新聞が見出し打ってんですよ。

女性天皇と女系天皇は全然違うじゃないですか。女系天皇が何なのかというのが、いまいち理解されていないというところが問題なんですけど、

保守派の人は真面目な人が多いから「女系天皇ってのがまだ、国民に広く理解されていなくて、そこが問題だ」っていうけど、

それよりもね、「女系天皇って言う、ありもしない言葉を作って、いやらしい政治的レトリックがだんだん一般化してる事自体の方が問題なんですよ。


竹田

そうですね。まさにそうです。


有本

このことば、凄い怖い言葉だと思います。


竹田

だから「女系天皇反対」っていうと、女を敵に回すって話になっちゃうわけで、全然違うのに。


居島

男女差別の話じゃないですよ。


有本

そもそも、男系、女系、って言う言い方も、もしかしたらちょっとそういう意味で問題があるかもしれないんですけど。


竹田

男系は男系なんですけども、女系ってのは無いですから。男系ってのは父と子供のラインなわけです。女系っていったら母と子供のライン、

つまりですね。女系天皇ってものが成立したとしましょうか。母の、母の、母の、って言った時に、何処行くんですか?

結局、男系でも、女系でも、なんでもないものが出来るだけで、つまり、男系というものが、断ち切られるだけなんですよ。

女系という、新たな、正当性を持つものが出現するわけじゃないので、だから、女系という言葉を持ってきたのは、凄い、頭がいいというか、テクニカルなんですよ。


有本

男女っていうと、男女平等、男女同権、て所に持ってくわけじゃないですか。そう言う意味で女系って言葉でレトリックを使ってるんですよ。

さらに、こういう人たちの厄介なところは朝日新聞を中心として、安定的な皇統の維持、皇室の維持ってことを言うのですよ。

だけど、仮にですよ、女系天皇ってのが生まれてしまったら、その瞬間に、今日までの皇統は、断絶させられたってのとおんなじですからね。

皇統の維持でなく、逆ですよ。(断絶)


竹田

皇室の安定的な継承とか言って皇室なんか、どうでもいいと思っている白眞勲とか。

あいつなんて、元朝鮮日報の東京支局長で天皇を「日王」と蔑んでた男ですから。その人が「皇位の安定的継承」とかいっても

思っても無い事を口からでまかせの嘘ですわ。そんなの。


有本

そうですよね。だから、安定的なとか、持続可能なとか、いや、持続してないからって言う話でしょ。


竹田

そうですよ。息の根を断つって話ですから。


有本

違いますからって言う事ですよね。

ま、王朝が替わってる事になりますからね。


竹田

大体、男女同権って言ってもですね。歌舞伎は男だけですし、宝塚は女だけですし、AKBだって女だけですから、

モーニング娘に男が入ったらモーニング息子になっちゃうんだから。そこに対して何も言わないわけですから。


有本

先週お伝えしましたけど、BBCとか、ニューヨークタイムスとかね、ギャーギャー騒ぎ立ててるけど、ま、あんなのは、大体無礼者って、一喝すればいい話ですね。

それをね、一生懸命、朝日新聞が並べ立てて、ほらほら、外国のメディアからもこんな論調が出てるって、

関係ないでしょう。

それを言うなら、ローマ法王を女性にしてから言ってほしいですね。

『女系天皇』という言葉をまず「ダメ」としなきゃいけませんね。


竹田

そうですね。

だから、女系天皇に反対する側は大変ですよ。


有本

そうですよ。

女系ってものに、今まで皇統は無いんですから。

まぁ、本当にふざけた人たち。


居島

道鏡事件のときに、どんな危機が訪れたか。


有本

そうですよね。道鏡事件。そういうのも、知られてないんですよね。


竹田

たまきん、なかなかまともなこと言ってるんですよ。


有本

そうなんですよ。玉木さんはたまにまともな事言うから・・・


居島

竹田さん、すいません、玉木さんでお願いします・・・・


竹田

あ、そうですか。はっはっはっは。


有本

で、あの、国民民主は、中にはいろんな考えの違う人がいますけど、大塚さんもおそらく、こういう考え方でしょう。

質問を聞く限りは。


竹田

『男系の伝統を変えることには長い歴史を変えることにもなる。国民的な議論が必要だ。』という風にたまきんがいってるわけですよ。

その通りじゃないですか!(書きにくいわ!竹田さん・・・・)


有本

ハイ・・・・


竹田

蓮舫の時はそうじゃなかったわけですよ。かつては蓮舫主導でね、特例法の附帯決議のときに女性宮家を入れ込んだわけですよ。蓮舫と白眞勲ですわ。

で、代表が変わって、たまきんになったら、皇室をぶっ潰してやろうということをひた隠しにして進んでいるというのではなくなりましたから。

ただね、国民民主党の中にはいろんな方がいますから。だから、代表の考えが浸透すればいいんですけど、こういう、

少なくとも、男系を守っていこうねと、皇族が減るのをどう対処しようかと、そういう話なら、凄く建設的な話になりうるんですけど、

そもそも、息子でも娘でも関係ないだろう、男女同権だみたいな、そういう風になっちゃうと、公務の分担とか皇室の数の確保とか、

そこらへんの前で、あまりにも、違いすぎちゃって、話にならないんですよ。


有本

そうですね。それをね、単に、自分が知識が無いから、薄っぺらな知識しかなくて、男女同権いいんじゃないっていう風に言ってる人と、

そうじゃなくて、分かっていて、


居島

確信犯で


有本

そういう企みがあって、言ってる人と、二種類いますよ。

ただ、朝日新聞がですね、御譲位前の、4月25日の天声人語で、こんな事言ってるんですよ。

『世襲に由来する権威をなんとなく有難がり、時に拠り所にする。そんな姿勢を少しづつ変えて行く時期が来ているのではないか。』


竹田

憲法に書いてあるんじゃないですか。世襲って。


有本

何言ってるんでしょうね。


竹田

世襲否定したら、大統領制じゃないですか。


居島

それまさか、皇室の事言ってるんですか?


有本

そうですよ。『天皇制は』って主語ですよ。間にちょっとあって、こういうくだりですよ。


竹田

だったら、憲法改正しろっていうんだよ。


有本

ほんとですよね。


竹田

それが嫌なら、憲法のね、第二条を改正せいってやりゃいいじゃないですか。憲法に書いてあるんだから。


居島

天声人語も、ほんとにつくづく、ポンコツ記者が書いてるんですね。


有本

劣化の一途ですよ。


居島

昔はいい記者の人いたんですよ。深代惇郎さんとかね。辰濃和男さんとかね。こんなに酷い・・・・


有本

びっくりするでしょ


竹田

最近ね、ヤフーニュースなど観てると、もう、天皇が女じゃなぜ悪いんだって話ばっかり、ばーーっと出てくるわけですね。

そん中で、プライムニュースだったかな?

平井さんが、ちゃんとおっしゃってくれて、それ観てちょっとホッとしたんですけども。


有本

平井さんは、フジテレビの今、解説委員ですかね。

私、一緒にフジテレビの番組に出たときに、地上波の朝の時間帯なのに、日韓断交って、フリップ出した人ですから。


竹田

平井さんは、記事の後、『女系天皇で本当にいんですか?日本の皇室が消滅してしまう前に皆で考えよう。』っていう、

こんなタイトルでですね、ネット上に上がってましたけれども。これを観て、ホッとしましたよ。

もうね、何で男系なんだとか、天皇が女で何が悪い、みたいなのがブワーーってなってて、そのプライムニュースがぽっと出たときに、

あ、やっぱ、こういう論調がちゃんとあるんだなと、思いましたね。


有本

だから、これはね。我々が好むと好まざるとに関わらず、言ってみれば、極論すれば、天皇、皇統=父系なんですよね。

父系の血筋ですよね。


竹田

そうそう


有本

お父さん、お父さん、お父さん。の血筋の事しか言ってないわけですよ。それで、天皇に繋がってる人しか、天皇にはなれないわけですから。


竹田

そうですね。


有本

だから、全く、関係の無いものを持ってきてるって事なんですよ。あたかも、並列できる、選択肢であるかのようにね、男系か、女系か、って言っちゃうと、

これ、物凄い巧妙なレトリックなんですよね。ここに引っかかっちゃいけないと思いますね。

だから、我々が、女系天皇いいんじゃないと言った瞬間に、皇統を終わらせるっていう、物凄い、歴史的、断を下したという、認識を持たなくてはいけない。


竹田

そういうことです。

だから、万策尽きて途絶えちゃったならともかく、まだいくらでも方策あるのに、今のうちに「どうせ続かないから」というが、

「この方も、もう病気で長くないから今殺せ」って話と一緒じゃないですか。一生懸命生かすようにすればいいじゃないですか。


有本

変な話でね。じゃあたとえばね。女性のお子さん、内親王にも、天皇になれるんだとすると、歴史的に例がありますよね。

じゃあその次ってなったときに、さっきの、小室さんの話になってくるわけですよ。

例えば、内親王方に道を開いたところで、広がりませんよね。


竹田

そうです。広がらないんです。


有本

だって、ひとつのファミリーの話になっちゃってるわけですから。言い方を慎重にしなくてはいけませんが、

今の皇室、このファミリーだけの選択肢だったら、どっちにしても、これから先、物凄い子沢山って言う展開が無い限りは、やはり、狭くなりますわね。


竹田

そうですね。そもそも、内親王が宮家を立てたところで結局、その子供達は、皇位継承をしてはいけないわけですから。

皇位継承が担えない宮家を作っても、意味が無いので。

皇位継承を担える宮家があって、その方々が、皇位継承を本当に担うなんてのは、800年に一度、有るか無いかなんで、普段は、皇族として皇室を支えるということで、

そもそも、宮家って、イザと言う時に、天皇を出すための家ですから、それが出来ない宮家をどんどん作ったって、意味無いんですよ。


有本

ちょうどね、竹田さんがいらっしゃる時に、逆に言い辛い面もあるけれど、凄い分かりやすく言えば、血統を担保するためのスペアって言うか・・・、


竹田

まあ、血のスペアですよ。そうですそうです。


有本

そうですよね。そういうための、存在なんだから、それをなくされてしまったことが問題になってるわけなんで、

じゃあ、どういう風に戻しますかっていう、まずそこだと思うんです。

それ、なんかおかしいんですかね?


竹田

いやー、何もおかしくないです。


有本

でしょー。側室を迎えるってのは、今の時代、さすがにちょっとね。難しいかなって言う、所はあるけれど、要するに、占領時代にそういうことになった方達に、

お戻りいただくって言う、そんな変な話ですか?っていう、ことなんですよ。

それでね、竹田さん、百地先生がお作り頂いた資料です。7年前の資料に基づいています。(リンク先9ページ目)


この後も、お子さんがお生まれになっていると言うじゃないですか。


竹田

はい、生まれてますね。今ね、ベビーブームが起きて、バンバン生まれてます。

あと、若い夫婦が結構多いので、これからまた、生まれてきます。


有本

竹田さんところも、これから男の子が生まれるかも知れませんね。


竹田

かもしれません。


有本

こういう選択肢の幅があるわけです。なんでこれを活用しないんですか? 


竹田

そうですそうです。女性宮家って言ったら、民間の男、誰でも入るって話なのに、旧皇族が入るって言った途端、アレルギーなんですよ。

意味がわかんない。両方ダメって言うんなら、これで筋が通ってますけれど、旧皇族の復帰とか、養子は受け付けない。

でも、女性皇族が結婚する相手は男は誰でも皇族になるわけでしょ。

こっちは排除してこっちは受け入れるって、

完全な二枚舌ですよ。

両方いい、両方ダメなら筋が通ってますけれど。

もしくはね、こっちは(旧皇族復帰)認めるけど、誰でも結婚した相手が、例えば小室さんのような人が、誰でも皇族になるのは、

それはダメよって言うなら分かりますよ。

だから、支離滅裂なんですよ。『戦後、70年以上、民間の空気を吸って』とか言うけど、じゃあ、小室家は、

何年さかのぼれば天皇家に繋がるんだって、ふざけんなって話じゃないですか。


有本

そうですよね。


竹田

何処の馬の骨とも分からないって、まさにそのことを言うんですよ。


有本

そうなんですよ。今の時代ね、そういうこと言うのってすごく、嫌な聞こえ方になってしまうから、皆、言わないんですけど、

でも『血統』なんですから!

じゃ、誰でも天皇になれるっていう、そういうのがいいんですか?っていう話だったりね。

それから、もうひとつの選択肢として、竹田さんは、そっちの方がハードルが高いんじゃないかって、おっしゃったけど、

要するに、今の内親王方が、こういうおうちの方と結婚した場合、これはまた、状況が違いますよね。

そのお子さんは継げる。と言う事になりますわね。(まさしく、眞子内親王殿下のことである!!だから、反日組織は全力で潰そうとしているのだ)


竹田

継げます。男系で繋がりますからね。


有本

事実上の

その場合、そこに、例外的に、宮家を作ろうとなった場合、一旦皇籍を離脱していた旧宮家の、男系男子の方、この方が当主になって宮家になるから、

女性宮家ではないということですよね。


竹田

ではないですね。そういうことです。


有本

竹田さんの家はまさにそうでしょ。竹田宮と、明治天皇の昌子内親王が結婚されたと。それによって、血が、補強されたと言う事なんですか?


竹田

そうですね。要するに、男系なんだけど、ほって置くと、血が離れていく家ってのがあるわけですよ。

そういうのを、てきに、身内で結婚する事によって、男系で繋がっていても、血の遠くなった家を急に血縁関係を近くに引き戻す力があるわけです。

北白川宮の長男と、明治天皇の事実上の長女が結婚して竹田宮というのが出来たんですけども、

北白川の宮というのは、北朝からずっと分家で分かれてますから、600年ぐらい外を走ってたわけですけれども、

でも、この結婚により、北白川宮の長男がね、恒久王ですよ。竹田宮初代ですよ。その息子が恒徳(つねよし)王は、いきなり、明治天皇の孫ですからね。

というふうに、男系を受け継ぎながらも、直近の天皇と近い関係になるという、これはもう、先人達の知恵なんですよね。


有本

まあ、補強してるみたいな感じなんですかね。


竹田

そうですそうです。

で、世襲って考えたときに、何代って、例えば10世代、20世代、下がっていくとしますよね。

だとしても良い訳ですよ。10代になったら無関係になるわけじゃないんですから。

だから、北朝までさかのぼらなくちゃいけないんじゃないか、というけど、男系継承というのはそういうもんなんですよ。


有本

今の、皇室ですね。現皇室の家系も、結局そういうところから派生してますものね。江戸時代に。閑院宮家ですよね。


竹田

ま、20人ぐらいいるんですよ。現状で。秋篠宮殿下よりも若い男子が合計20人います。既婚未婚合わせて。


有本

えーー。


竹田

既婚でも良い訳ですよ。夫婦養子って有りますからね。既婚でもいいし、未婚でも良い。あえて言えば、赤ちゃんでもいいんです。

なんなら、2年後3年後に生まれてくる赤ちゃんでもいいわけです。

そんなこというと、血も涙も無いといわれますけど、民法で規定されている特別養子縁組ってそれで、普通、養子ってそれなんですよ。

高校生や大学生になっていきなり引っぺがして、なんて、むしろ少ないわけで、小っちゃい、本人の意思も分かんないうちにですね、

養子が組まれるわけで、そうするとですね、2年後でも3年後でも4年後でも、旧宮家で生まれてきた赤ちゃんを、そのまま宮家に養子に入れてですね、

もう、ゼロ歳の時から、お育て頂ければ、もはや、宮家に生まれたのと、ほぼ一緒ですよ。民間の垢も何も無いですから。


居島

帝王学ですね。


竹田

そうね。だから、そういう方法だってある、いくらだってやり方があるんですよ。

なので、大丈夫です。まず、4つの宮家を立てましょう。だから、復帰でもいいし、夫婦養子でもいいし、赤ちゃんでも良い、

何でもいいから、4つ立てる。この4つの宮家の人が天皇になるって事は、基本的に無いです。

だって、悠仁親王殿下がいらっしゃるわけですから。ご結婚なさって、お子様に恵まれれば良い。ただ、万が一のことがあった場合、

4つの宮家の子孫から、天皇を立てることがあるかもしれません。大体、宮家から天皇を立てるなんて、800年に一度ですからね。

ですから、悠仁親王殿下がお生まれになった事で当面の危機は乗り越えられた。そこから続けばですよ、えーだから、800年に一度なんです。

なぜ、これ、(女系天皇問題が)起きたかって言うと、少子化は今の皇室に起きてないんですね。子はいっぱい生まれてる。

ただ、問題なのは、9人連続で女の子だったわけなんです。女の子は価値が無いわけじゃないんですよ。紀宮殿下だってね、伊勢の祭主なさってますし、

女性は女性として、すごく、お役割が大きいですし、男子は男子で、役割があるわけですから、両方、女の子も男の子もいて良い訳で。

私、調べたんですよ。皇室の出生率。大正天皇以降、側室が無くなってからの出生率は2.55、物凄い高いですよ。

子供が二人だと少ないほうですよ。

3人で丁度、アベレージですから。それぞれの大正天皇以降の皇族男子のお子様の人数を全部足して平均取ったら、2.55なんですね。

で、どういうことかというと、4宮家を立てた場合、そこに生まれてくる子供の人数×2.55で10.2人なんですよ。

で、4宮家立ったら、子供10人生まれるんですよ。10人生まれて、10人とも女の子って、まあ無いでしょう。

全員が女の子である可能性は0.1パーセント未満なんですよ。

なんなら、4宮家でなく、5宮家立てればいいんです。5宮家立てて、2.55かけたら12.75人ですから、0.03パーセント未満になります。

ですから、やっぱり800年に一度、以下なんですよ。だから、側室が無ければ無理だって言うのは、全くの嘘なんですよ。

側室の時代ってのは、乳児の死亡率が高すぎて、10人生まれても、成人するのは2~3人も居ないぐらいだったわけですから、

今は、そんなことはないので、ですから、ちゃんと宮家を最低4つ、出来れば5つ、立てれば、それこそ、安定的な皇位継承が出来るんですね。

そして悠仁親王殿下がもしかしたら、4宮家でも作ればですよ、悠仁親王殿下のご結婚相手は、新しく作った4宮家から出せるわけですよ。

だって、民間から誰が嫁ぐんです?難しいですよ。

民間からが難しいようでしたら、4宮家立てたら10人子供が出来るわけですから、そのうち約五人は女の子です。

そしたら、いざと言うときには、

4宮家の女の子を皇后に立てる必要があるかもしれないという緊張感の中でお育ていただければいいわけですから。

可能性が広がるんですよ。それで全部解決なんですよ。


居島

徳川将軍だってね、御三家、御三卿ってね。立ててたんですからね。


有本

そうそう、あの御三家御三卿だって、途絶えちゃうのを心配して立ててるんですからね。


竹田

だから、3は弱いんです。4が大切なんです。つまり、江戸後期に新井白石が3つ有ったのは足りないと言って4つに足してその閑院宮から天皇を立てたのが、光格天皇だったわけですよね。

戦後、昭和天皇の弟宮、3宮でスタートした。3宮いらしたらまあ大丈夫だろうと、皆思ったけれど、

この結果なわけですよ。やっぱ、3は足りない、4あればぎりぎりというところですね。やっぱ、先人達の知恵に学べばですね、ここで一つ宮家立てても、まだ不十分なので4宮家立てることによって、0.1パーセントになる。大体ですね、子供生まれたって、

普通だったら養育費とか、学校だとか、金銭的な心配しますけども、これ、皇室経済法で全部手当て出ますから、金銭的な問題は無いので、

少子化は起きないんですよ。


有本

なるほどねー。そうか。


居島

いやー、改めて、心配材料無いじゃないですか。


竹田

無いんですよ。それでいいんです。


有本

何がいけないんですかね?


竹田

これを活用して何が問題なんですか?


居島

やっぱり、何らかの力が働いているとしか思えませんね。


有本

働いてますよ。女系天皇って言葉を、このレトリックを、こちらとしてはですね、それは違うよと、まず言ってかなきゃいけないですね。






竹田さん、有本さん、居島さん、有難うございました。


女性天皇と女系天皇は全く別物であり、そもそも、女系天皇って言葉は無いのだと。皇室を潰そうとする反日組織が作った騙し言葉であるという事ですね。

そこを、しっかりと把握しなくてはいけませんね。


9人立て続けに女の子が産まれ、「皇室の危機!」と騒がれ、ヤフオク事件や雅子さんの不可解な噂に始まり、眞子さまの偽婚約騒動、まあ、いろんなことがありましたが、それらの事件は、日本そのものが、いま、危機的状況なのだということを表していますね。


日本人が目を覚まし、その事に気付き、対処するように求められているのだと思います。

9人立て続けに女の子が生まれたことは神様の警鐘で、皇室に目を向けなさいという事なのでしょう。



羽毛田長官は気の毒&正直な方ですね。

会社でもそうだと思うのですが、上司と違う意見を部下が言うんですかね?

普通、上の命令は絶対でしょう。

「陛下の御意志だ」とおっしゃっているのですね・・・・。だったら陛下が悪いんじゃないですか。


いやしかし、ここは大人の対応をするべきなんでしょう。


『羽毛田長官、何言ってるんですか?それは違いますよ。』

(ああ・・・・取って付けたような大人の対応・・・・)




そもそも『女系天皇』なんて言葉は無く、皇統(父系)=血統を潰すために作られた言葉。

単に、薄っぺらな知識しかなくて、男女同権いいんじゃないって言ってる人と、

確信犯で言ってる人と、二種類いるということですね。


朝日新聞などが応援しているのも分かりやすいです。



眞子内親王殿下が、本当のお相手、旧宮家の男性との縁談が進んでいたというのを、

反日組織は何処の馬の骨か分からぬ刺客、ポンコツキム小室をマスコミを使って付き合っていることにし、全力で潰しにかかりました。

それにはこんな理由があったのですね。


眞子内親王殿下が旧宮家の男性と結婚すれば、そのお相手の男性を当主にして新たに宮家を作る事ができます。

それは女性宮家では無く正式な宮家です。そんな事をされては、反日組織は女性宮家推進が出来なくなります。

眞子内親王殿下が降嫁して皇族を離れてくれないと女性宮家の口実にならないのですから。

なんて野蛮で恐ろしい反日組織でしょう。しかも皇統とは何かをよく知っている。

(眞子内親王殿下が旧宮家の男性と結婚されても、一旦、降嫁はするのかな?ちょっとそこらへんがよく分かりませんが・・・)


私達日本人がちゃんと日本の皇室について勉強しなくてはいけませんね。まだまだ分からない事がたくさんあり、引き続き勉強していきたいです。


それでは、官邸メールしましょう。


〔文案〕

女系天皇、女性宮家を推進する反日組織の企みを、全力で阻止してください。皇統をお守りください。

安部総理、応援しています!







画像
改悪無しの、ありのままの秋篠宮家をこれからバンバン映してくだされ。楽しみにしてます!偽マコ、偽カコは排除で願います。


画像
百地章さんの資料があります。



皇室全般画像掲示板より、素敵な画像♪

画像


画像




それでは!


最後まで、長々と、お付き合いくださいましてありがとうございました~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック